ホーム
ニュース
今週の写真
過去記事検索
会社案内
「農経新聞」案内
書籍案内
野菜ソムリエ
広告案内
リンク集
各種御申込み・問合せ
個人情報保護方針
研修会講師派遣します
ニュース>HOME
ニュース
 
全文記事はG-Searchで!

12月5日号

・全農の自主改革に注目 当初案からは後退 但し方向性維持
 政府の規制改革推進会議・農業ワーキンググループ(金丸恭文座長)がまとめた農業改革に対する最終的な提言は、与党農林部会の意向が反映されて当初案から後退し、全農の自主改革が中心になった。当初案からは「金融事業を行う単協を3年後をめどに半減」という内容や、組合員勘定(借入金などの収穫期の一括支払い)の即時廃止、委託販売から買取り販売への移行における「一年以内」といった期限、さらに「第二全農の設立」などが削除された。一方で購買事業では、生産資材価格の引下げに向けて「仕入れ方の見直しが必要」とし、外部人材も活用して資材メーカーとの価格交渉を行い、原価と諸経費を区別して請求するとした。買取り販売への移行や購買事業の縮小といった方向性そのものは維持しており、全農が自主的な年次計画や数値目標を策定し、政府が進ちょく状況をフォローアップする。また卸売市場については「卸売市場法を抜本的に見直し、合理性のない規制は廃止する」とされ、今後が注目される。
・バッファロー 監視カメラシステム 盗難防止と作業確認 安価で高性能
 青果卸売市場では商品管理や盗難防止が課題となっているが、パソコン周辺機器大手のバッファロー(本社=名古屋市中区)の提供する監視カメラシステム「サーカム」(Surcam)が好評だ。カメラ4台とレコーダーのセットで23万5千円(税別)と既存のシステムより安価なうえ、400万画素まで対応と性能もよい。操作も簡単で、保存している過去2週間分の動画を、自分ですぐ確認できる。すでに青果卸数社に導入され、盗難防止・抑制効果に加え、引き渡し相手の間違いなど「自分の作業が確認できる」という効果も出ている。
・ピカール 冷凍食品の専門店 前菜、野菜素材など200アイテム
 イオンサヴール(小野倫子社長)は、フランスで人気の冷凍食品専門店「ピカール(Picard)」の日本第1号店「ピカール青山骨董通り店」(東京都港区)を先月開店した。前菜、パン、デザート、野菜の素材商品など、輸入品を中心に約200アイテムを品揃えし、約半分が野菜を使用したものとなる。「365日、いつでも誰でもおいしさ溢れる食卓を」をコンセプトに、女性のニーズとして高まっている「頑張りすぎずに素敵に生活する、『エフォートレス』なくらし」を提案。冷凍食品の「手軽さ・利便性」という従来のイメージを超えた食のファション化、バラエティ化で冷凍食品市場のさらなる拡大を牽引していく。
・サミットストア善福寺店 サラダを店内製造 青果売場はアイテム拡充
 サミットは先月、東京都杉並区の「サミットストア善福寺店」を改装オープンした。2004年に開店して以来の大改装で、最新のMD(商品政策)を可能な限り導入。青果売場では店内製造の「フレッシュサラダ&カットフルーツ」コーナー、「農家さんから直送」コーナーなど、新店や改装店で好評なコーナーを充実させた。青果売場は、新コーナーの導入などでアイテム数は346から354に増加した。「フレッシュサラダ&カットフルーツ」コーナーでは、青果売場の野菜を使用したサラダなどを展開。トマトとレタス、キュウリの入った「トマトのサラダ」(1人前99円、2~3人前199円、税抜き)は手軽な価格と店内加工ならではの新鮮さで、他の導入店舗でも好評な商品だ。このほか、「有機栽培商品」のコーナーも新設した。
・トキタ種苗がオープンデー 「凄ベジ」など関心集まる
 トキタ種苗(さいたま市見沼区)は、2日間にわたり大利根研究農場(埼玉県加須市)でオープンデーを開催した。人気のスティックカリフラワー「カリフローレ」をはじめ、各地で導入が進むネギ「森の奏で」、黄化葉巻病に耐病性のあるトマト「豊作祈願015」、栄養価の高さや健康に有効な成分に着目した「凄(すご)べジ」シリーズなどを紹介した。
・高速バスで野菜産直 常陸太田市から中野区へ 朝どれ午後には店頭に
 茨城県常陸太田市と東京都中野区は、高速バスを使用した産地直送事業を開始した。生産者が朝収穫した野菜や果物を市内の道の駅からバスに載せると、約3時間20~30分で引き渡し場所に到着。現在は区内のスーパー2店舗が利用し、その日の午後には販売することが可能だ。1週間に2回、1回当たり12コンテナを配送し、送料は1回2000円となる。

(株)農経新聞社  〒141-0031 東京都品川区西五反田1-27-6 市原ビル 9F  TEL 03-3491-0360  FAX 03-3491-0526
[禁無断転載]本サイト上の全ての情報は当社または情報提供者に所属しております。